日本茶Salon-お茶で学ぶマーケティング-

【日本茶スペシャリスト】がお茶をテーマにマーケティングについて発信しています。

\フォローお願いします/

お茶の種類で入れ方を変えよう

f:id:clover-shun:20171024232938j:plain

お茶には、煎茶、深蒸し煎茶、玉露、ほうじ茶、釜炒り茶などさまざま種類があります。

これらのお茶は栽培方法、製造過程が異なるため、お茶に含まれる味成分がそれぞれ違います。

お茶に含まれる味成分を上手に引き出すことで、美味しいお茶を入れることができます。

今回はお茶の種類ごとの美味しい入れ方を見て行きたいと思います。